配車表機能

配車表機能とは

配車表とは、「ドライバーのその日のスケジュールを案件ごとにひと目で確認できる表」のことです。
案件は、「何時にどこへ行く予定がある」という配送案件のことです。
配車表で移動時間と空き時間を同時に見れるようになるので、急な案件にも対応できるようになります。

ODINの配車表では、ベテラン配車マンでなくても簡単に作成、管理できるよう開発されています。

※案件については、また別のページでご説明いたします。詳しくはこちら

このような運送業様にオススメ

  • 新人社員にも配車が組めるようになってほしい。
  • 急な配送先が発生する。
  • その日の配送計画を表としてドライバーさんのシフトと同時に確認したい。
  • ドライバーや車両の空き時間を把握したい。
  • 案件ごとにドライバーさんに割り振りたい。
  • 自由度の高い方法で配送計画を作成したい。
  • 紙やExcelで配車表を管理している。
配達ドライバーイメージ

紙やホワイトボードの配車表のデメリット

① 急な行き先変更や、ドライバーさんの体調不良などで発生する計画の書き直しが面倒。
② 他の配車マンやドライバーさんへ共有がすぐできない。
③ 紙の場合コストがかかり、保管スペースも取る。

※下の写真は弊社のお客様が実際に利用していた紙の配車表です。

ODINの配車表で解決!!

 

① マウスのドラッグアンドドロップで簡単に配車表を編集可能!
② アプリで各ドライバーさんに振られた配送計画が自動で送信されます!
配車マンが複数人いる場合、離れた場所でも管理画面から最新の配送計画を共有できます!
③ すべてクラウド上に保存されるのでスペースもコストもかからない!

Excel配車表のデメリット

① 案件を管理することができない。
② 日付の数だけシートを作らなければいけないので管理が大変。
③ 案件をドライバーさんの間で付け替える場合に操作が複雑。
④ 誤操作で案件や配車を消してしまうことがある。
⑤ Excelの関数が壊れてしまった場合に、修正に手間取る。

ODINの配車表で解決!!

① 案件ごとで管理可能!
② カレンダーから日付を選択できるので管理が簡単!
③ドラッグアンドドロップ案件を入れ替えることが可能!
④ 複雑な操作がないので、ミスが少なくなる!
⑤ クラウドのシステムなので、上記のような悩みから解放!
操作方法で不明点があっても、弊社の担当者が迅速に解決!

他社の配車表との違い

① 前の目的地からの時間と距離が配車の瞬間に分かる!
・前の住所から次の住所でのおおよその所要時間が表示されます。
② 案件が自在に組める!
・項目がカスタマイズできるので、好きな項目を考慮して案件を割り振れます。
詳しくはこちら

メリット

  • 配送計画をマウス操作のみで簡単編集。
    • 自由度が高いので紙の配車表のように作成可能。
  • 新人配車マンでも簡単に配車可能。
    • 案件を振った際次の目的地までの所要時間が表示される。
    • 色で分かりやすく管理できる。
  • 各会社に合ったレイアウトにカスタマイズ可能。
  • 案件が一覧となって表示されるので、割り当て漏れがなくなる。
  • 各ドライバーの配送計画を一覧で確認することがでる。
  • ドライバーの空き時間が見える化できる。

詳細

  • 色によって一目でドライバーさんのスケジュールが確認可能です。
    • ピンク(移動時間)、紫(空き時間)、グレー(作業時間)
  • ドラッグアンドドロップで簡単に案件をドライバーに割り振ることができます。
  • 配送計画を別の機能を使って作成した場合も、この配車表にも反映されます。
  • カレンダー機能で以前の配車表や、未来の配車表にアクセスできます。